しゅみトラ

トライアスロンとビールを楽しむ3児の父のブログ

古峯神社まで避暑ライド

7月4日 バイク 80km 3:30
昨日の雨の影響なんて何もないかのように今日も暑かった。

今日は休みだったので古峯神社まで行って帰ってのロングのバイクトレーニング。

家の用事を済ませて出発は10時前くらい。昨日までよりかは幾分か気温引くかもしれないけど相変わらず暑い 暑い。平地は暑いので少しでも涼しい環境の山に逃げるのが今日の目的。
平地は巡航して風を受けていても暑いし、信号で止まろうもんなら汗が一気に噴き出す。山にたどり着く前に熱中症になりそうな位。

山間部に入ってからは横道を使って大芦川沿いの道に合流。この頃からすでにひんやりとしていて避暑の効果を感じた。
さらに大芦川はまさしく清流で水の透明度が高くとても綺麗で視覚からも聴覚からも涼しさを演出してくれて、疲労を感じさせない癒しサイクリングの様相だった。

f:id:haya_triathlon:20220704222555j:image
平日のせいなのか川で遊んでる人は全くいなく、釣り人がちらほらいた程度だったな。

しばらくして一ノ鳥居に到着。このまま帰っても良いくらい満足していたけど、せっかくだからということで古峯神社まで行くことにした。実はこの道を自転車で通るの初めてだったんだよね。

f:id:haya_triathlon:20220704222606j:image

一ノ鳥居を越えてからいきなり後悔。鳥居過ぎてから急に斜度上がりおった。今までの避暑サイクリングから只のヒルクライムになってしまった。ひんやしした気温もそれ以上に体が発熱していて暑い。
黙々と登ること数十分?ようやく古峯神社に到着した。ま、まぁ良いトレーニングになったろうと自分に言い聞かせ、記念撮影。

f:id:haya_triathlon:20220704222620j:image

そしたら売店のおばちゃんが「お茶飲んでいきなー」と言ってくれたので、お言葉に甘えることにした。サービスのお茶は熱々の玄米茶。最初は マジかー! と思ったけど飲んでみたら不思議と体に染み渡る。少し汗かくけど、それもまた心地よかった。暑い日に熱い飲み物もいいね!

f:id:haya_triathlon:20220704222629j:image

おばちゃんにお礼を言って、帰路に着く。帰りはダウンヒルなので、汗で濡れたウェアが今度は寒いくらい。こんなところでも避暑してしまった。

帰りは行きと違う道を選んでぐるっと回ってロングトレーニング終了。距離は80kmだったけど、ヒルクライムしたから良いトレーニングになっただろう。
清流大芦川にも癒されたし、満足度の高いライドだった。
夏の間にもう一回くらい行きたいかな?

超高温には一旦ピリオド

7月3日 ラン 5km

昼頃からの大雨はまさしく嵐のようで、久しぶりの雨で真夏の超高温続きに一時ピリオドを打ってくれた。いくら夏が好きでも連日の超高温は少しうんざりしてたのでありがたい。

多少湿度は上昇したけど、気温が下がったから過ごしやすさはマシになったかな。

それはランニングでも同じで、仕事の疲労MAXだったのでサクッと5km走っただけだったけど、久しぶりにランに集中できたな。

そろそろMACH4は限界だろうな。クッションと反発が弱くなってる。次のシューズはやっぱりカーボンX3がいいけど、お小遣い戦士的には予算が…。

どうなるかなぁ。

良い感触を得た30分スイムトレ

7月2日 スイム 1500m

昨日までの2日間はエアコンで喉をやられてしまい、オフにしてた。大人になってから喉の不調から体調を崩す事が多いので大事を取って休んでおいた。

やっぱりエアコン、苦手だなぁ。

相変わらず喉はガラガラするけど、他の不調はないので今日からトレーニング再開。

仕事帰りに30分だけプールによって泳いで帰った。前回のスイムトレの際、プッシュの感覚が少しわかったので今日はその再現と、ストロークのタイミングを少し変えてみた。今までよりももう少し早くキャッチに入り、反対の手が入水後の伸びのタイミングとプッシュが噛み合うようにするイメージ。

これが割と好感触で今までよりも楽に進む感じがして、1500mがあっという間だった。

もっと泳ぎたいところだったけど、帰宅のタイミングだったので30分で終了。30分だけでも良い感触を掴めた良いトレーニングだった。

真夏のランニングは心拍ベースか?

6月28日 ラン 10kmジョグ

              スイム 2000m

今日は当直明け。職場を出るともう暑い。今日も晴れて高温なのがわかった。

少しでも早い時間にランニングしたかったから、帰宅後速攻で着替えて出発。

先日のランで暑い日はペース上げてもツラいだけでトレーニング効果そんなにないと判断したから、今日は心拍だけを見て走る事にした。

本当は150bpmくらいに抑えたかったけど、暑さで勝手に心拍が上がっていっちゃうから160bpmを上限にした。

ゆっくりすぎる気がするペースで最初はスピード上げたくなったけど我慢して心拍数を維持したら、35℃くらいの高温環境でもバテることなく淡々と走り続ける事ができた。

夏場のランのロングトレーニングはもう心拍数ベースでいいんじゃないだろうか。心拍数は上げずにジョグペースで走る。身体に無理を強いるトレーニングをやるより、できるトレーニングを確実にこなしていく方が結果的に効果が高い気がする。

スピードは、スピードトレーニングの日を作って暑さでバテる前に短時間で終わらせればいいだろうし。

この夏はトレーニングメニューにメリハリをつけて乗り切る事にしてみよう。ロングは心拍ベースでジョグ、スピードトレーニングは短時間。

 

ランが終わったらシャワーを浴びて汗を流したら、着替えて車に乗り込んでプールへ向かった。日環アリーナ栃木のプールが今日も50mで開放されていたから、そちらへ。50mプールはホント泳ぐの楽しいからね。

真夏のような日のプールは室内プールでも気持ち良く、適度な室内温度、水温のお陰で泳ぐのが楽しく水の中にいるだけですごくリラックス出来た気がする。

メニューはミドルを見据えて2000m泳いでおいた。前回のスイムは1500mだったから今日は前回から500m距離を伸ばした。少しずつでも距離を伸ばしていくのも大切だろう。次回は2500mかな?

今日はプッシュのコツというか方法?を少し理解できた気がした。プッシュしてる感覚がわかったというか…そんな感じだった。

お昼時はとても空いていて、途中から利用者が自分1人になってしまった。1人で競技用プールを独占するのはとても贅沢だ。日環アリーナ栃木のプールはメチャクチャ環境良いのに結構空いてるって、ホント穴場だよ。あまり利用者がいなくて解放されなくなったり、利用料金が上がるのは困るからみんな程々に利用してほしいな。

 

ランとスイムをこなして、ちょうどお昼過ぎくらい。子供たちが帰ってくる前にご飯食べて少し休憩して、家の事やってと丁度良い時間だった。時間の有効活用が出来た気になって満足気に帰宅した。

晩ごはんは、ミラノ風カツレツを試しに作ってみたら美味しく、子供たちも美味しいと言ってくれパクパク食べてくれてちょっと嬉しかったな。また作ろ。

早起きするしかないのか…

関東甲信地方の梅雨が明け、夏がいよいよやって来た。夏は好きな季節なので大歓迎だけど、ここ数日の暑さが毎日続くようなら少し考えものだ。

この暑さだとロングのトレーニングがキツすぎる。実際、土曜日の昼間に15km走ったが暑すぎてヘロヘロだった。日差しが強いのではなくて空気が熱く、まるでサウナのような環境。ここまで来ると身体が動かないし、少し休んだところで回復してくれない。

9月に控えた九十九里トライアスロンを見据えて、ロングトレーニングはこの夏場に必須だけども、暑さが壁として立ちはだかる。

どうするか考えると、答えが一個しか出てこない。『早起きしてなるべく涼しいうちにトレーニングすること。』

例えば休日に5時〜8時トレーニングをすれば、3時間のトレーニングが出来る。ランニングでは十分すぎるし、バイクでも満足いく長さだ。バイクの場合、もう少し長くトレーニングして昼ぐらいにまでかかっても割とイケるし。スイムは基本的室内なので気温関係ない。

どう考えても、夏のトレーニングは早起き一択だけど、大きなハードルがある。

早起きが超絶苦手だ。

本当に朝が弱い。早起きを継続できた試しがない。

このなんともし難いハードルを乗り越えなければ夏のトレーニングが失敗に終わる可能性がある。

早寝など基本的な事から始めて、後はレースまで3ヶ月だけと腹を括って挑むしかないかな…

楽しい夏を充実のトレーニングで更に楽しい夏にしたい。